極める! イタリアン歴史街道|マリトッツォの歴史

極める! イタリアン歴史街道|マリトッツォの歴史

2021-09-24

こんにちは!歴史学科考古学専攻卒・地中海沿岸の歴史大好きな料理研究家・Ruiです。
料理の持つ背景や歴史を知れば、料理が3倍面白くなる!
てことで、ぼくの大好きなパスタを中心に、歴史的な背景や成り立ちを調べていくブログを始めます。

第21回の今回は、最近話題のスイーツ、マリトッツォを紹介していこうと思います。

1、マリトッツォとは?

なんか最近めっちゃ流行ってますよね、マリトッツォ。去年あたりから少しずつ火がついて、いまやケーキ屋さんやコンビニスイーツなどにもよく並んでいます。

ブリオッシュという柔らかいパンに、オレンジピール(パン生地に練り込むこともある)とたっぷりの生クリームをはさんで作るローマ発祥のイタリアンドルチェで、イタリアではカフェの朝食メニューになることもあります。確かに、朝に濃い目のエスプレッソと一緒に食べると力がみなぎってきそうな料理ですね。

そんなマリトッツォですが、その起源はなんと古代ローマにまでさかのぼります。当時労働中の栄養補給に、パンにハチミツやレーズンなどのドライフルーツをつけて食べる習慣がありました。これがマリトッツォの原型と考えられています。

そしてこの名前には、実はなんともロマンチックなエピソードがあります。

このドルチェは男性から女性へ贈る習慣があり、贈られた花嫁は相手のことをイタリア語で「夫」を意味する「マリート(marito)」の俗称である「マリトッツォ(maritozzo)」と呼んでいました。また、菓子の中に愛する花嫁へ指輪や宝石を入れることもあったようです。

つまりプロポーズのためのドルチェなんですね。

キャー

ティラミスん時といい、イタリアンってなんかこういうシャレオツなの多いですよね。さすが愛(アモーレ)の国。

プレーン
フルーツ
抹茶あんこマリトッツォ maritozzi con anko e matcha
抹茶あずき(photo by https://bacchetteepomodoro.com/ja/maritozzi-alla-panna-2/)

けっこうアレンジ効くね!ビーフパティやコロッケをはさんだ惣菜系もあるそう。

2、もはや定義は曖昧?

日本では2020年よりコロナ禍により自宅で食事することが増え、「映える見た目」「小さくて食べやすい、運びやすい」「トッピングやアレンジしやすい」など、様々な理由から爆発的人気になりました。

そしてご存知日本人はアレンジが得意な民族です。本来は「オレンジピール入りのブリオッシュでクリームをはさんだもの」ですが、「クリーム状っぽい何かを別の食品ではさんだもの」ぐらいまで広義的になっています。

実際、2021年7月に横浜高島屋で「マリトッツォフェスタ」なるものが開催され、大好評を博しましたが、マジでホントに何でもアリでした。もはや魔改造と言えるレベル・・・

しかし、これもまた歴史!ニーズに合わせて柔軟に変化する、これぞ文化!素晴らしきかな人の営み!

おさらの上にさまざまなマリトッツォがおいてある
Photo by 株式会社髙島屋

手前左から、「鶏トッツォ(メンチカツ+マッシュポテト)」、「ねりトッツォ(さつま揚げ+枝豆、コーン、チーズ)」、奥には「ちびどらトッツォ(どら焼き+ゆずクリームや小豆など)」、「ヨーグルト/ストロベリー/ピスタチオ」

・・・・・・じ、自由〜〜〜〜!自由です!ぼくこういうの大好き!そうです、料理って自由なんです!

3、ぼくもアレンジ!

では今回もレッツクッキン・・・と言いたいところですが、せっかくなんでぼくもアレンジしてみました。

最近夏が残業してるみたいに暑い日が続くので、「マリトッツォアイス」にしましょう!

これ、今までで一番簡単かもです!

トッピングはチョコチップや冷凍ベリーなど、何でもアリ!

材料(6〜8個分)

  • マリービスケット(同シリーズのムーンライトやチョイスなども可) 1箱
  • お好みのアイス(違う味がオススメ) 3つ
  • 冷凍ミックスベリー(ドライフルーツなども可) 適量
  • チョコチップまたはカラースプレーチョコ 適量

作り方

1、2枚のマリーでアイスをはさむ。だいたい1カップの1/3量ぐらいが目安。ナナメにはさむとマリトッツォっぽくなるよ!

2、アイスの面にお好みのトッピングをする。スプーンの背やバターナイフを使ってアイスをきれいにならす。今回はバニラ味に冷凍ベリー、チョコ味にカラースプレーを加えてみました。ラップでぴっちりくるんで冷凍庫で2〜3時間冷やす。

3、あっという間にできあがり!アイスなので作り置きにめっちゃ便利です。そうそう傷まないですからね。おもてなしおやつなどにもピッタリ!

トッピングは無限の可能性

今回はマリービスケットで作りました。マリーつながりで。マリーつながりで(大事なことなので2回言いました)。少食の方は小さめのビスケットで、甘いのがお好きな方はムーンライトやチョイスでお試しあれ。

4、まとめ

はさむものも中の具も何でもいいなら、それこそ組み合わせは無限大ですね。まさに自由。

みなさんもぜひオリジナルのマリトッツォを開発してみてください!

では今回はこのへんで、また次回も見てくださいね〜

5、インフォメーション

さかのした合同会社では、毎月第3日曜と火曜に「みんなの調理実習」を実施しています。みんなで楽しくワイワイ、コミュニケーションしながら作り置きおかずができちゃうサービスです。惣菜販売も同時に行ってますので、今日の夕飯にプラス一品ぜひ!

最近の投稿

さかのしたのInstagram

ぼくのInstagramもぜひ見てみてくださいね〜!
料理をどんどんアップしていきます。

参考資料

Follow me!

PAGE TOP